友達の誕生日のお祝いメールにLineギフトを使ったら便利だった

LINEギフトを使って友達に誕生日のお祝いメールを送ってみたら結構便利だったので、感想を書いていきます。

誕生日に友達と会えない時はLINEギフトでプレゼントするのもなかなか良いよ、という話

普段から友達の誕生日を一人ひとりメモったりしているわけではないんですが、仲の良い友達や日にちが印象的な友達の誕生日はなんとなく覚えていて、時期が近づくと思い出します。

この前も”海の日”の当日にカレンダーの「海の日」という文字をみて、10年以上前に「おれ誕生日、海の日なんだよね」と言ってた友達を思い出しました。

その友達とは今も仲良いんだけど、俺は西東京に住んでて、友達は千葉に住んでるし結婚もしてるし、当日に突然飲みに誘うこともできない。

だから『誕生日おめでとうメール』を送ろうとしたんだけど、ふと「30歳以上の男同士が誕生日メールを送り合うのってどうなんだ?」と思ってしまった。

身長182cm110キロのクマのような33歳の男(友達)に身長187cmの巨人族の32歳(俺)が

「誕生日おめでとうデカ」

「ありがとうクマ」

みたいな会話だけしてもなんか気持ち悪いなあと。

そこで、メールと一緒になにか送れないかと探してみたら、Lineギフトが良さそうということで試してみました。

Lineギフトの送り方

LINEギフトの送り方を簡単に書きます。

Lineのトップ画面のLINE App内へすすむ

LINE Appをクリック!

LINE AppからLINEギフトを選ぶ

Lineギフトをクリック!

商品を選ぶ

商品を選んで贈るをクリック!

学生時代、クマに似た友達はうちに泊まるたびに毎朝自販機で缶コーヒーを買っていたので、スタバのドリンクチケットにしてみた。

関係ないけど、俺はコーヒーを飲むと気持ち悪くなってしまうことがあるので、みんなが飲んでる時も、いつもミルクティーで付き合っていました。だから毎朝わざわざコーヒーを買いに行く友達が大人に見えたなあ。

支払い方法を選択

クレジットカードの場合はこの後、カード番号を入力!

コンビニ決済はファミリーマートかローソンで支払いをする必要があります。

友だちに送る!

メッセージを書いて友達に送ります。

カードを選びます。クマに似た友達にクマで送ってみた。

友達の感想

オシャレだと言われました。

まとめ

当日でもプレゼントできるのが便利だし、がっつりプレゼントじゃないのも気軽に使えて良い感じでした。

なかなか会う機会のない友達の誕生日とかに使ってみるのはアリですね(・∀・)

おわり!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA