眼精疲労で肩こりと吐き気がつらい人はホットアイマスク「めぐりずむ」がおすすめ!

眼精疲労に悩まされる日々

私は読書が好きなせいか眼精疲労がひどく、肩こりや吐き気にまで発展していました。

目が重くて眠れない日もありました。

そういう日は、朝起きると瞼が腫れぼったくなり、一日、目が重くなりました。

蒸しタオルは温度調整が難しい

蒸しタオルをレンジで作って乗せると良いと聞き、作って乗せてみましたが、熱さの調節が難しく、次第に面倒になってきて、よほど酷くならない限りは蒸しタオルを作らなくなりました。

もっと簡単な方法は無いのだろうかと思っている時に、薬局でめぐリズムのホットアイマスクのセールを見かけました。

眼精疲労にはホットアイマスクが効果抜群

何でこんな便利な商品があるのに気がつかなかったのかとみた瞬間に嬉しくなってさっそく購入しました。

この蒸気でホットアイマスク「めぐりずむ」は本当におすすめなんです。

袋を開けてアイマスクをつける、これだけの作業で40度の温もりが蒸気でじわじわと温めてくれます。

眼精疲労の酷い時は何もしたくないのですが、これなら開けて装着するだけなので、なんの手間もかかりません。

そして、気になる効果は、ホットアイマスクを装着したのに目が重い!なんていう事は全くありませんでした。

すぐに眠れて疲れが残らない

そして、すこし眠りにくいな、とか、今日はスマホを沢山つかってしまったなと思う時にホットアイマスクをつけるとすぐに眠れて目の疲れも残さずにスッキリした朝を迎えることが出来ます。

人にもよるとは思いますが、安眠の効果もあるので、スマホをよく使う目に負担の多い現代人におすすめです。

リラックス効果もある

そして、私が気に入っているのは、香りも楽しめるというところです。

ラベンダーの香りを中心に、期間限定の香りを楽しむ事が出来ます。

最初は香りなんていらないのにと思っていたのですが、この香りを嗅いでいると身も心もリラックス出来ました。

ラベンダーと柚子の香りがおすすめで、私はその日の気分に合わせて香りを楽しんでいます。

もちろん、香りは苦手という方もいると思いますが、そこは花王さんがきちんと無香料のホットアイマスクも販売してくれています。

私はインターネットの安いお店でまとめ買いをして、いつでも使えるようにしています。

いつでもどこでもホットアイマスク

疲れた時にすぐに使えるのはもちろん、バスや飛行機の旅行に持っていっても、どんなに疲れていてもホットアイマスクをつける事で癒されます。

そして、ストックをしておくと重宝するのが、ちょっとしたプレゼントで渡すと喜ばれるという事です。

急に誕生日を思い出したり、親切にして貰ったのでお礼をしたい時にストックがあるとちょっと包んで持っていくとかなり喜んで貰えます。

中には、初めて使ったけれど本当に癒されたという声もきけて、大満足です。

現代人の必須アイテムだと思う

やはりこのパソコンやスマホという目に負担がかかる現代人にはちょっとした癒しは嬉しいようです。

私はお仕事でパソコンとにらめっこする機会が多く、休憩時間にはついついスマホでゲームをしてしまいます。

帰ると本を読んで…と、目を酷使していました。

その結果、疲れが残ってしまったり睡眠が上手く撮れなかったりと心身ともに疲れ切っていました。

これらの話は友達や職場の人に話すと多くの方に分かってもらえる内容なのです。

ホットアイマスクを配っているので、職場でホットアイマスクブームが起きているのですが、もはや生活必需品になっているので、現代でお仕事や勉強ををする方は目や精神が本当に疲れ切っているのだと感じます。

一度ホットアイマスクを使ってみると、どれだけ身体や目を酷使していたのか実感していただけるのではないでしょうか?

日々のちょっとした癒しこそ、毎日を楽しく豊かに生活するコツだと思います。

大切な自分自身や大切な家族友人には是非使ってもらいたい、少しでもリラックスしてもらいたい。そんな思いから、強くお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA