10分で美味しくできるカルボナーラの作り方

料理

簡単なパスタの代表ってなんとなくペペロンチーノのイメージが強いですが、カルボナーラだって同じくらい簡単にできます。

少ない材料で良くて、とても簡単なので忙しい時でもサッと作れます。

「ペペロンチーノは作ったことあるけど、カルボナーラは大変そうだからやってない」「カルボナーラ作るならパスタソース使う」って人も試してみて欲しいです。

決め手はコーヒーフレッシュ!10分で美味しく作れるカルボナーラレシピ

材料と作り方

  • 生パスタ100g ※乾麺でもOK!でも乾麺だと10分ではできないことがあります。ご了承ください
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 適量
  • ピザ用チーズ 適量
  • コーヒーフレッシュ 1個
  • ベーコン
  • 黒胡椒 お好み

(1)水に塩を入れて沸騰させる

(2)ベーコンを切ってオリーブオイルで炒めておく

沸騰するまでの時間でベーコンを炒めます。軽く塩を入れて炒めます。

人によるかと思いますが、俺はカルボナーラには、にんにく入れない派です。

(3)沸騰したお湯で生パスタを茹でる

(4)ボウルで卵と粉チーズ、ピザ用チーズ、コーヒーフレッシュを混ぜ合わせる

(5)茹であがったパスタと炒めたベーコンを(4)のボウルに投入

味見してパスタの塩気が足らなかった場合は塩を追加してください

(6)素早く混ぜあわせて盛り付ける。

黒胡椒をお好みの量(たっぷり)いれて完成!

黒胡椒は多めのほうが美味しいです。

このレシピは失敗しずらい!!

カルボナーラを作ったことがある人ならわかるかもしれませんが、フライパンで卵や生クリームと混ぜ合わせるときに、熱で卵が固まってダマになることがあります。

俺も初めて作った時は卵が完全にスクランブルエッグ状態になってしまいました。。。

今回の作り方なら卵が熱で固まらずにパスタと混ぜ合わせることが出来ます。

注意点

簡単に言うとローマ風カルボナーラ(卵と粉チーズのみで作るカルボナーラ)にコーヒーフレッシュでコクとまろやかさを足して、ダブルチーズにすることでパンチ力を増す!というレシピです。

これに少し牛乳を入れても良いですが、ホットミルクでやらないとせっかくの茹でたてパスタが冷えてしまうので牛乳入れる人はご注意ください。

コメント